貧乏ライダーのお勧めツール バキュームゲージ

バキュームゲージ全体
バキュームゲージアップ

古いバイクですと、キャブレターのメンテナンスも頻繁になりがちですね。Z系のキャブですと4連ですから、キャブのOHともなると最後には必ず同調が必要になってきます。昔の職人さんは、負圧を掌で感じ取って同調ができたとか。自分らにそれは無理ってもの。そこで使うのが”バキュームゲージ”ですね。

一般的には4連のバキュームゲージ(安価なもので1万〜1万5千円)を使用しますが、「それも高いっ!」という貧乏ライダーにお勧めなのが、写真のゲージです。メーターは1つで、ゴムチューブと接栓を利用して4つに分岐したものです。メーターが2千円程度ですから、そのほかをいれても総額3千円以内で作れてしまいます。自分はヤフオクで完成品を買いましたが、3千円くらいでした。部品を通販で集めると送料がバカにならないので、完成品のほうが安い場合があります。

使ってみた感想は、これで十分って感じです。昔、安価な4連ゲージを購入したことがありますが、負圧を調整するバルブがいまいちの造りで、どうも扱いづらかった記憶があります。確かに一度に調整できる利点はありますが、メーター1つでも、慣れればさほど苦ではありませんね。しかもコンパクトなので収納も楽です。


アイアンロック/バキュームゲージキット
アイアンロック/バキュームゲージキット

デイトナ:DAYTONA/4連バキュームゲージ
デイトナ:DAYTONA/4連バキュームゲージ
タイトルとURLをコピーしました